インタビュー
歌舞伎町ホストクラブ
Hatch -TOKYO-
(ハッチ トウキョウ)
今賀 峻
自らを変態なんですよ、と呼ぶのはFeelOsaka、今賀峻。
ホスト界の花魁と言って良い程のメイク、そしてインパクト。彼のルーツが知りたくはないだろうか。そんな彼の人となりと、その性癖(?)について取材してきた。
まずは趣味など
interview photo
Q. 早速ですが趣味をお伺いしてもいいですか?
A.趣味、趣味ですか?最近は裁縫ばっかりです。マジです、ホンマです(笑)パッチワークとかするんですよ。衣装とかそういうのじゃないです。めっちゃ地味なんで、性格めっちゃ暗いんで…(笑)巾着とかです(笑)
Q. 裁縫以外に趣味は?やっぱりそういう、内に篭り系の趣味なんですか?
A.はい。もー、プラモデルとか作るのも大好きなんですよ。めっちゃ地味なんですよ。ガンダムとか飛行機とかそっち系です。めっちゃ地味なんですよ(笑)
Q. 地味な割にはメイクとかがすごいのですが…(笑)
A.ああ、そういうのは、はい、仕事なんで。
Q. メイクし始めたきっかけは何だったんですか?
A.メイクし始めたきっかけですか?いやもう、目立ちたかっただけです。顔では売れんなーと思って。
Q. お店では何割ぐらいメイクでいますか?
A.営業時間中ですか?もう7割ぐらいはおかしくなってます。3割ぐらいは割とちゃんとしてます。始めの方はちゃんとしてるんですけど、終わりの方はもうグチャグチャになってます、毎日。
毎日微妙にパターンも違います。はい、いやー…インスピレーションで。何色にしようかとかどんな風にしようかとか浮かんでくるんです。
何個かは決まってるんですよ。何個かは、こう、決まった感じがあるやつもあります。
窮地?変態?
interview photo
Q. 何かにインスピレーションを受けてやっているとかいうのはないんですか?
A.いやもう、とにかく「気持ち悪い」とか言われるの大好きなんですよ。「汚なっ!」とか「気持ち悪い」とか言われるのが大好きで、極限までそっちの方向へ行きたいんですよ。キモカワイイ、みたいな…。
Q. 最初に見たやつは、顔の一部だけに塗ってるとかほくろがあるとかだったんですけどどんどんと顔全面に塗っていってるんですけど…
A.はい、エスカレートしていって。
Q. キモカワを目指して?
A.あの、気持ち…キモカワイイ。気持ち悪くて可愛い。
可愛いとか言われたら最高嬉しいです。もうドMなんで、変態なんで。マジで変態なんで。
Q. 私生活の方もドMなんですか?
A.はい、私生活でもドMです。ホンマMなんですよ。
Q. どういうときに自分が変態だと?
A.あー、自分が窮地に追い込まれるのが好きなんですよ。追い詰められるのが好きなんですよ。
いやー絶対もう、こうFさん(当サイト営業担当)みたいな怖い人を笑かさなアカンとかいうときですかね(笑)
Q. 窮地ですね(笑)
A.窮地です(笑)
そのタイミング!
interview photo
Q. お客様の評判とかはどうですか?初めてのお客様の前でノッてきて、メイクして戻ってきた場合とか…
A.それは全然ウケいいんですけど、八割ぐらい引かれるんですよ。そうなんです、基本的に評判悪いんですよ(笑)基本的にホンマにこう、初回とかいっぱい写真見て来てくださったりするんですけど、八割ぐらいの人にはもう「気持ち悪い」って言われますから(笑)最終的によく指名してくれるのはちょっと頭おかしい人ばっかりなんで(笑)
Q. どういうタイミングでメイクとかしていくんですか?
A.いやもう、店が盛り上がりだしたら、今だ!って感じで。
Q. イベントのときとかも盛り上がり出したら…って感じなんですか?
A.いや、イベントのときはもう最後までせんようにって思うんスけど、気がついたら。酔った勢いとかじゃないです、違います。シラフですね。
Q. そういうときは衣装とか自分で作ったりはするんですか?
A.いや全然、メイクとかはするんですけど、衣装とかは自分で作ったりはしてないです。でも用意とかは前もってします。イベントとかあるときも。
Q. コスプレ系…?それともオリジナリティーを…?
A.いやもう、オリジナリティーを。誰も真似できないような、かなり気持ちの悪いものを…。黒くは塗るけど白くも塗る、って感じです。
女性のタイプと反応と
interview photo
Q. これが好き!っていうお客様もいるんですか?
A.ああーいますいます。例えばスターガイズの社長さんはドラえもんが好きですね。ドラえもんしたら喜んでくれはりますね。社長さんドラえもん好きなんですよ。社長さん来たらドラえもんしよう、みたいな。
Q. メイクしたらやってしまうクセとかありますか?
A.クセとかはないですけど、たまに勃起したりするからどうしようかなーっていう(笑)脱げないですね。変態なんで、そういうの好きでたまらないんですね(笑)いや、これホンマの話しなんですよ(笑)ホンマですよ(笑)
Q. 好きな人の前だと余計に何かしたくなったり?
A.それは基本的にはないですね。好きだから、とかっていうのはないですね。もうホンマに性格地味なんで、好きな人の前では何も喋れなくなりますね。
Q. 好きな女性のタイプなどは?
A.ボクねえ、めっちゃ年上の人が好きなんですよ。今22です。今年(2)3です。ストライクゾーンは、そうですね、40、50ぐらいまでは。40、50でも全然イケるってことです。さすがに50越すとアウトってことになりますけど…(笑)
メッセージをどうぞ♪
interview photo
Q. では、お仕事の話しに戻りまして…この先々はそれを突き詰めていかれる感じですか?
A.はい。ホンマに基本誰も真似できんような気持ち悪い感じになりたいなみたいな。ツバとか吐かれたいぐらいです。道で会ったりすれ違ったりしたら「うわ気持ち悪い」って言われるぐらいまでいきたいですね。
この格好で外にも出ます出ます。余裕で出ます。お客様送り出したりするときとか。変なおっちゃんに追っかけられたりとかしました。めっちゃ追っかけられました。
Q. では最後にではご贔屓にしくださってる皆様に一言。
A.これからも末長く見守っていてください。見守るだけでいいです。ボク接客できないんで(笑)
Q. ではこれからも突き詰めていく様を遠くで応援しております(笑)
A.ああ、よろしくお願いします。ありがとうございました。
このエントリーをはてなブックマークに追加